呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

変わるもんだね・・

b0092678_22174737.jpg
週の真ん中、水曜日。正確にはいつからかは忘れたが、ここ数年間、週一回の休肝日を設けている。

人間ドックで脂肪肝と診断された事が主な理由にはなるも、ブログを初めてから当初お付き合い頂いた「酒呑み」の諸先輩達の影響も大きい。

その先輩方は「底なしの大酒呑み」といった感じではなく、「酒を楽しむ」といった感じの、所謂「通」な方々であったが、週一回の休肝日をしっかり設けていたので、私も真似をしたわけだ。

まぁ、底なしに呑む気になれば、呑める方ばかりだが(^^;

始めた頃には何度か挫けそうになり、本当に出来るかと心配もあった。でも今ではそれが当たり前となった。(内心はヒヤヒヤであったりするが、、)変わるもんだね・・。

そんな休肝日、週初めと週末はやはり呑みたい気持ちが大きいので、火・水・木辺りに落ち着くことが多い。

そして本日、私は休肝日のつもりであり、休肝日でも良いよと妻には伝えていた。しかし、梅雨の晴れ間の暑い日を考慮してか、鰹の刺身を準備していたので、呑まないわけにはいかなくなった。

なんだかんだ言っているけど、要は呑みたいって事か(^^;

肴の鰹は宮城産ではあるが「鰹と言えば土佐」のイメージで、酒は高知県中土佐町久礼は西岡酒造店の「久礼」純米吟醸を合わせた。久礼は「土佐の一本釣りのまち」とのこと。

口開け時は冷たく呑んだこともあり、「水の如し」と表現していた。それから十日ほど経った本日はしっかりした味わいも感じるようになり、中々に美味しい。肴との取り合わせもあるんだろうが、変わるもんだね。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-06-16 23:23 | 晩酌