呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いつもの晩酌 こちらも香ばしい「小野屋」

実は今日、胃の具合が思わしくない。こんな日は休肝日が良いと思うがストレスによる胃の不調と思われ、ややと言うか、どうしても呑みたい。。

と言うことで、食前に大正漢方胃腸薬を飲んでの晩酌となりました。(ドックで胃の再検査(胃カメラ)要とあったのでホントは検査しないといけないのですが^^;)

肴は、野菜コロッケ、ひじき、アサリの赤だしなど。揚げたてのコロッケが美味しくて三つ食べました。
b0092678_11505524.jpg
呑みはヱビスでひとり乾杯。

つづいて「小野屋 手掬き濾過」をお湯割りで1合ほど呑みきり。

これは「杜氏 寿福絹子」には少々敵わぬが、なかなかに香ばしい。半々ほどのお湯割りでも薄く感じることが無く、甘味はこちらが強く私好みです。

揚げ物にも合う香ばしさが美味しく、ますます香ばしい麦にはまった晩酌でした。

*呑み比べようと「絹子」さんを気でチビチビ呑りながらの投稿ですが、最初に辛味を感じるが直ぐに香ばしさがきて、舌の上で転がしたくなります。「小野屋」と比べると、より通好みかな?と言った印象でやはり美味しい。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-04-19 23:48 | 晩酌