呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いつもの晩酌 泡盛も開けたいが・・「杜氏 寿福絹子」

夜勤明けの本日(5月16日)。妻の希望もあり、三越の「めんそ~れ! 沖縄フェスティバル」に赴き、「次郎坊」の「次郎坊そば」を食し、豆腐ようなどの沖縄食材と泡盛を入手。

夕刻ひと寝入りしての晩酌は、妻の体調不良と、デパ地下で刺身を求めて来たこともあり、泡盛は後日とした。
b0092678_0464547.jpg
肴は、熊本産平目の刺身、もずく酢に海ぶどう、エリンギの炙り、豆腐屋ジョニー。平目は太鼓持さんの真似をして塩(五島のとっぺん塩)で。甘味が増して旨い、塩で頂くのも良いですね。

そして「杜氏 寿福絹子」を半々の割水燗にて1合ほど。温めると少々辛みを感じてから、程よい甘味と香ばしさが押し寄せてくる感じで美味しい。しかし半々ではちょっと薄いかな。と感じ、後半は気でチビチビと。妻と二人で1合ほど呑みきり。

気で頂くと、燗の辛みを感じなくなり、私好みの香味で旨い。チビチビとだが、これは気でいけます。
b0092678_0565192.jpg
続いて、求めた豆腐ようをつまみがてら。「杜氏 寿福絹子」も合わないことは無いが、この豆腐ようは泡盛が強めに感じるので、やはり泡盛と合いそうでした。〆は鮪の寿司。
b0092678_1131586.jpg
こちらとの相性はバッチリ。

清酒向きの肴と言えそうだが、なかなか美味しい晩酌となりました。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-05-16 23:59 | 焼酎