呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

神戸旅行二日目 北野坂「和黒」 そして灘へ・・

b0092678_17175899.jpg
神戸旅行二日目の21日。朝はホテル30Fスカイラウンジの朝食バイキングで腹一杯になったが、前日呑みすぎたのかいつもよりは食べられなかった気がした。。これを見た妻が何というか気になるところだが、あくまで「いつもよりは・・」ということだ。旅行の時の朝食って美味しくて食べ過ぎてしまいませんか?

この日は20時前の新幹線で帰る予定であり、朝食後ホテルの周りを散歩などしてチェックアウトまでゆったりと過ごした。

昼は、神戸といえば神戸牛?ということで、妻の友人から教えていただいた北野坂の「あぶり肉工房 和黒」に行った。ここは写真のように目の前の鉄板で焼いてくれる店で、この様な店に行きたかった私としても嬉しい選択となった。
b0092678_17181176.jpg
注文は、一人2,500円のランチコースで、サラダ、120gの但馬牛のサーロイン、野菜や豆腐などに御飯と味噌汁が付く、お得と思えるコースだ。

昼とはいえ、美味しいステーキを目の前に酒を呑まないなど考えられない私たちではあるが、お財布と相談してグラスワインで我慢した。

肉の味はもちろん、目の前のパフォーマンスのためだけでは無いと思うが、柔らかくて美味しい。野菜なども美味しく、私は御飯をお代わりしたが、妻は御飯を食べずにワインをお代わりしていた。。

パフォーマンスも含め味も雰囲気も良く満足できる店であった。しかし、解っていただけると思うが、ランチとしては破格の支払いでした(><)

支払いに驚いて少し放心状態で店を出たものだが、出発までには時間があるため、気を取り直して、灘まで足を伸ばすこととした。
b0092678_17182061.jpg

目的はこの酒販店で大黒正宗を求めるためである。この写真で分かる方いるかな?

ここでは思う存分試飲させて頂き、送ってもらえば良いことであったが、4号瓶を3本求め抱えて帰った。ご主人は不在のようで奥様に対応していただいたが、良い方であり感じの良い店に感じた。考えてみれば、灘にあって灘の大手蔵の清酒の揃いが少ないのも面白い店に思う。

後に近くの大手蔵を少々見学して灘を後にした。

そして、元町に行き南京町などを散策して豚まんを食べ、三宮の百貨店内の蓬莱551で焼売など、新神戸駅のキオスクでヱビスを買い込み帰路についた。昼に頑張ったため夜は新幹線内の宴会で我慢したが、それも良いものだ。

我が家の旅行はあまり下調べをせずにバタバタになることが多いが、今回は総じて良い旅となった。神戸にはまた訪れたいと思う。
[PR]
by sakenomi_don | 2007-01-28 17:16 | 日々あれこれ