呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

博多風水炊きに・・ 「而今」特別純米 九号酵母無濾過生

三連休最終日の本日であったが、な~んにも予定は無いことであるし、朝は叉焼、昼からは、鶏ガラスープを仕込んだ。どちらも簡単ではあるが、手間と時間だけは掛かるんですよね~。。
b0092678_14565620.jpg
といったことで、晩酌はその鶏ガラスープを使って本格的な博多風水炊きを肴とした。水炊きの仕込みは以前記事にしているが、太鼓持さん宅の真似をした私ですので、興味のある方はリンクにある太鼓持さんのところをご参照くださいね。

ちなみに、半日仕込むとスープはこんな感じになります。先ずは、その手間の掛かったスープだけを味わうのが博多流。私は塩少々と柚子胡椒を少々入れていただきます。う~ん旨い。
b0092678_1457788.jpg
そして、最初に肉だけを入れていただくのが博多流。う~ん美味(^^;)

酒は、三重県は木屋正酒造の「而今 特別純米 九号酵母無濾過生」を冷やにて呑んだ。冷やと言っても晩酌の三時間ほど前から冷蔵庫から出しており、しっかり常温に馴染んでいると思われる。どうでも良いことだが、冷やと冷酒は私なりに使い分けております。

さて、こちらの「而今」、勿論旨いのだが、吟醸香というか甘い香りが、最初は水炊きに合わないように感じた。しかし、少し経つと空気に触れて香りが落ち着くのか良い感じだ。

勿体ないので「而今」は二合ほど残して、先日呑んで残り一合ほどの「宗玄 無濾過 生原酒 」を呑んだが、旨いなぁ。

本日の酒、勿論どちらも旨いのだが比べてしまうと「而今」が少々若いような印象に感じた。これはどちらかが優れていると言うわけではなく、目指す造りの差であると思われるが、今回に限って言えば「宗玄」が一枚上手かな。
b0092678_14571782.jpg
〆は、当然ながらこちらで腹一杯で満足な晩酌となりました。
[PR]
by sakenomi_don | 2007-10-08 23:55 | 清酒