呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ひとり晩酌三日目 「ベアードビール」に「焚火」呑みきり

2月25日月曜日。妻が旅行に出て三日目。料理好き(?)の私ではあるが、さすがに仕事が終わってから買い物をして料理をするのは面倒だ。

それで久しぶりにひとり外呑みと行きたかったのだが、郵便物の受け取り期限であり仕方なしに真っ直ぐ帰宅した。前日の料理が食べきれずに残っていたので丁度良いのだが・・。

b0092678_20434966.jpg最近は呑まない日もあるが先ずはビールから。

ベアードビールの季節限定「ブラウマイスター ボック」を呑んだ。

これはラガービールとあり、キリンラガーのようなスッキリとしたイメージで求めた品。

しかし、ラベルをよく見るとドイツスタイルのボックビールとあり、原材料は麦芽、大麦、糖類、ホップとある。

ドイツスタイルに副原料があるのは、「どうなの??」という気もするが、その辺りはよく分からないので(^^;

香りはフルーティーで甘味があり濃厚で、寒い今の時期にゆったりいただくのに丁度良い感じだ。
b0092678_022188.jpg
そして晩酌本番。といっても肴は前日の残りで、ブリ大根に駅弁フェアの柿の葉寿司。一人では食べきれなくて・・。

酒は地元愛知は山崎合資会社の「焚火 無濾過原酒」を燗にて。この「焚火」は一月の終わりに口開をけして、三、四度の晩酌で呑みきった。

味わいは基本辛口なのだが十分な旨味があり、地元贔屓を差し引いても美味しい。口開けからひと月、製造年月は(07’1)なので熟成もあり味の乗りも十分かな。
[PR]
by sakenomi_don | 2008-02-26 21:42 | ビール