呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ホワイト・デーに・・ 麦焼酎「赤江灘」

3月14日、ホワイトデー。とはいえ、義理返しの要らない寂しい私にはあまり関係は無い日ではあるが。
b0092678_1631213.jpg
そんな日の晩酌。妻が体調不良にて、仕事帰りに買い物をしての簡単な肴に焼酎を開けた。こんな時は肴にあまり気を遣わなくて良い焼酎はありがたい。

肴は、レンジでチンの厚揚げ、新タマネギのスライス、そして宮崎産の鶏モモ焼き。焼酎はその宮崎産の鶏にちなんで、宮崎県は落合酒造場の麦焼酎「赤江灘」を。

調べると、落合酒造場は明治42年創業の宮崎市内に唯一残る蔵元であり、一次、二次とも甕仕込みで、手間を掛けた丁寧な造りの蔵とのこと。私は未呑みだが、全日空国際線ファーストクラス採用の「 竃猫(へっついねこ)」などはご存知の方も多いかと思われる。

さて、この夜いただいた「赤江灘」。国産大麦を全量使用して常圧蒸留にて醸したもの。ちなみに、赤江灘(あかえなだ)は宮崎県東部の海域の名称で、日本三大灘のひとつとされる荒海。

お湯割りでいただいたが、清酒の古酒にも似た如何にも甘そうな芳醇な香味があり、銘柄の由来の赤江灘の様な荒々しさはなく、まろやかな芳ばしさと相まって美味しい。

お湯で割っても独特な力強い味わいがあり、一年前なら美味しいと感じていなかったかも。相変わらず「美味しい」ばかりで微妙な味覚の表現は出来ないが、いろいろと呑んで焼酎にも慣れてきたようだ。
[PR]
by sakenomi_don | 2008-03-16 16:48 | 焼酎