呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:晩酌( 188 )

しみじみ呑めば~♪

b0092678_11343369.jpg
お酒はぬるめの燗。

肴はあぶったイカ。

女は無口な人がいい?

灯りはぼんやりともりゃいい?

昨日は、いつも有り難い妻の実家よりの肴に、庭の鶯「うぐいすラベル」を二合半ほど呑み切ったいつもの晩酌でしみじみと。
[PR]
by sakenomi_don | 2007-06-10 11:35 | 晩酌
6月23日の日記。梅雨だというのに名古屋は晴天の日が多く連日暑いです。
b0092678_1227871.jpg
そんな日は(というか、いつでも^^;)ヱビスで乾杯。1缶半くらいの呑み。

つづいて先日開栓した黒麹仕込「つくし」の黒ラベルを主にロックにて。
b0092678_12275437.jpg
実は花粉症の症状が出ていて(現在は稲科の花粉)ここのところずっと鼻の調子が優れないのだが、これはグラスに注ぐとすぐ良い香りを感じた。

ほのかな甘味があり、あとに芳ばしさがあり美味しい。氷が溶け出して少し冷たくなった辺りで、カビくさいような麦焼酎独特の香りを感じるが薄くなっても、あとの芳ばしさはあり美味しくいただける。しかし少々さみしく感じてしまうので、少し溶けては継ぎ足してしながら、二人で2合半ほどの呑み切り。

妻は薄くなるのが好みではないようですぐに氷を取り出していました。九州女だからと言うわけでは無いが、確実に私より酒呑みです。

肴は写真の他に、山うにとうふとカイワレやシソの葉を焼き海苔に巻いてたべた。山うにとうふは焼酎との相性が良く美味しい。

この日は、すこし少ないと感じるこの辺りで〆としました。なんだか無性に清酒が呑みたい。。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-06-24 12:29 | 晩酌
b0092678_16554159.jpg
5月19日。この日は訳あって、どん料理の晩酌。

肴は、豆腐無しのゴーヤチャンプルー、鶏もも肉の炒め、豆腐屋ジョニー。

と、手の込んだ物は作れないし、残り物中心なので、どうしても炒め物が中心のハイカロリーとなってしまう。まぁ、ハイカロリー=好きな物なので丁度良いですが^^;

呑みは「ヱビス」で乾杯。あとに「喜六 無濾過・無調整」を1合ほど。

「喜六」、今回は冷たくない、ちょっと濃いめの水割りで呑んだ。お湯割りと比べると立ち上るような香りはないが、香ばしく感じて、私好みで美味しい。もったいないので少し残したが、にごりはほとんど無い。まだ沈んでいるのかな。。

呑みは少量でしたが、私好みの酒と肴で満足な晩酌となりました。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-05-20 16:55 | 晩酌
GWも後半、ずっと暇ですが、本日は、早々と昼前に出掛けました。

とは言え、行ったのは近所のダイエー。スガキヤの60周年記念ラーメンフォークをゲットするためです(^^;)

セットにしないとラーメンフォークが貰えなかったので、食べたのは「肉入ラーメン+サラダセット」で630円也。

私は子供の時からいつも「肉入り」でした。「特製」は半熟玉子がのって40円増しなのですが、スガキヤではなぜか贅沢に感じて注文したことがないです^^;

今日はこどもの日。子供の頃、胡椒の蓋が悪戯でゆるめてあって、胡椒だらけのラーメンを泣く泣く食べた事を思い出しながら懐かしく頂きました^^。 ついでに晩酌の食材などを求めて昼過ぎに帰宅。

天気が良いので、いつからかやる気がなくなり、ほったらかしにしていたバルコニーの植物などの片付けを。1年以上ほったらかしてたので、けっこう大変で腰が痛い。。
b0092678_10542910.jpg
夕刻、ゆったりと風呂につかり、久々のベランダ呑みに「ハートランド」を。妻は「寒いからイヤ!」とのことで、沈みゆく夕日と乾杯。。

つまみは、トマトと雪印のカマンベールチーズをナビスコのプレミアムクラッカーで挟んだモノ。

程よい疲れもあってか美味しく頂けました。 Tシャツ1枚ではさすがに寒くなり、部屋に戻って晩酌本番。
b0092678_10573846.jpg
呑みは「秋鹿 雄町80%」を人肌ほどの燗で2合5勺ほど。

秋鹿を念頭においての肴は、焼津産鰹のたたき、愛知産ちりめんおろし、愛知のよせ豆腐。

我が家は、鰹のたたきを、リケン「青しそドレッシング」で頂くので、酸味のある「秋鹿」はバッチリでした。 〆に鯖の押し寿し。秋鹿は酢飯との相性もバッチリ。

酒と肴の相性が良く、美味しい晩酌となりました。
b0092678_10592224.jpg
こちらは食後のデザート。この日もハイカロリーでした。。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-05-05 23:51 | 晩酌
5月4日。あまりに暇なので昼過ぎから栄まで買い物に。混んでいるかと思いきや、皆さん行楽地に行ったり帰省のためか、すこし多いと感じる程度でホッとしました。

目的は、東急ハンズで買い物と新しいのが欲しくなってきたデジカメの下見がメインで、デパ地下で晩酌の食材を少々求めたといった感じ。

帰ってシャワーを浴び、初もの枝豆(沖縄産)と、なぜか食べたかった串カツ(総菜)に古いヱビスで乾杯。
b0092678_11124165.jpg
ノーマルヱビスが在庫切れで急遽冷やしたため、少しぬるめで呑んだら、より濃く感じる。ちなみに、古いヱビスは恥ずかしいので隠れております。。

少し呑み足らなく、新しいデザインのギネスドラフトを1缶。新鮮です♪

そして、千葉県産メバチマグロとスズキの刺身、他に黒豆納豆など簡単なモノを肴に「開運」を極ぬるい燗で2合ほど呑みきり。
b0092678_11133363.jpg
温めると良い香りがして少し酸味が立ち美味しいです。鰹のたたきにも燗なら合ったかも。。

酒も肴も美味しく、ゆったりと晩酌できました。

が、晩酌後はカレーライスの大盛り。腹一杯で苦しかった~(^^;
[PR]
by sakenomi_don | 2006-05-04 23:10 | 晩酌
前日は調子に乗ってお金の使いすぎ。。この日は控えめに家にあるモノ中心の晩酌としました。

先ずは、古いパッケージのドラフトギネスで乾杯。
b0092678_11213094.jpg
私はこちらのデザインが好みですが、その内に慣れてくるのでしょうね。缶上部の白い部分がクリーミーな泡のイメージで良いデザインだと思うのですが。。

ちなみに期限は切れておりませんよ^^。

続いて、ゴーヤと塩豚の炒め、長芋短冊、豆腐屋ジョニーなどを肴に焼酎をいろいろと。
b0092678_11215214.jpg
先日、開栓済みの焼酎(泡盛も含めて)が10本ほどあると書いたので並べてみたらホントに10本ありました・・。ちょっとと言うか、かなりお馬鹿。。

最初に芋で鹿児島酒造の「にごり芋」をお湯割りで1合ほど呑みきり。香ばしさがありなかなか。

次は麦で「八千代伝 千が飛ぶ」をお湯割りで少々。すこし濃いめのお湯割りでは香ばしさは感じないものの甘味がありなかなか。開栓時はきつさを感じたのですが。。

続いて米で宮崎の「赤とんぼの詩」を冷たい水割りで少々。こちらも開栓時よりは少々まろやかになった印象(酔ってきたか・・)でスイスイとはいかないまでも、なかなか。

〆は黒糖焼酎の「太古の黒うさぎ」をお湯割りで少々。何か湿布のような香りを感じたが、甘味が穏やかになり、こちらもなかなか。

芋、麦、米、黒糖と呑んで。そう言えば最近、蕎麦焼酎を呑んでないなぁと。「那由多の刻」などは結構好きなのですが。

結局減ったのは1本だけで焼酎はなかなか減りません。困った。。

気分次第で開栓してしまってお酒に申し訳ない気持ちも感じた晩酌でした。


でも・・。最近はまってる麦が4本控えてるんですよ。ホント困り者です。。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-05-03 23:18 | 晩酌
実は今日、胃の具合が思わしくない。こんな日は休肝日が良いと思うがストレスによる胃の不調と思われ、ややと言うか、どうしても呑みたい。。

と言うことで、食前に大正漢方胃腸薬を飲んでの晩酌となりました。(ドックで胃の再検査(胃カメラ)要とあったのでホントは検査しないといけないのですが^^;)

肴は、野菜コロッケ、ひじき、アサリの赤だしなど。揚げたてのコロッケが美味しくて三つ食べました。
b0092678_11505524.jpg
呑みはヱビスでひとり乾杯。

つづいて「小野屋 手掬き濾過」をお湯割りで1合ほど呑みきり。

これは「杜氏 寿福絹子」には少々敵わぬが、なかなかに香ばしい。半々ほどのお湯割りでも薄く感じることが無く、甘味はこちらが強く私好みです。

揚げ物にも合う香ばしさが美味しく、ますます香ばしい麦にはまった晩酌でした。

*呑み比べようと「絹子」さんを気でチビチビ呑りながらの投稿ですが、最初に辛味を感じるが直ぐに香ばしさがきて、舌の上で転がしたくなります。「小野屋」と比べると、より通好みかな?と言った印象でやはり美味しい。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-04-19 23:48 | 晩酌
休肝日開け、この日は特筆することのない、いつもの晩酌。公開することも無いのですが、花菜の炒めが美味しかったので^^;

肴は、花菜と豚肉の炒め、長芋短冊、納豆、あとにブリ照りと軽めに。
b0092678_11544576.jpg
呑みはサッポロ「畑が見えるビール」で乾杯。と言っても、妻は最近ほとんど呑んでいないので、ひとり乾杯。。
b0092678_11553219.jpg
あとに「秋鹿 雄町 精米80% 無濾過生原酒」を人肌ほどの燗にて1合ほど。

これは開栓して2週間ほど経ったが、最初に感じたクセ(草のような香りと感じました)が穏やかになり、酸味をより強く感じるが、力強さも幾分落ち着いた感じ。

1年にもならないと思うが、燗を呑み始めた頃は、この酸味が苦手でした。

しかし、この日は美味しく感じて、少しは燗に馴染んできたのかな~と思った晩酌でした。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-04-18 23:52 | 晩酌