呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:外呑み( 92 )

夏祭り part2

b0092678_11531336.jpg

8月2日、翌日に休肝日を控えた木曜日。仕事終わりに妻と待ち合わせて外呑みとした。

と、言ってもご覧のように夏祭りの屋台での外呑み!?

職場近くの商店街の夏祭りで、道路を封鎖しての、中々の賑わいだ。普段は半分くらいシャッターが閉まっていて静かな商店街であるが、夏祭りの2日間だけは文字どおりのお祭り騒ぎだ。

たこ焼き、焼きそば、串カツなどをつまみつつ、生ビールを2杯。こんなんもタマにはイーね。


そしてそのまま栄まで繰り出し、いつもの「本格焼酎bar リー」へ。

こちらでも、とりあえずはビール‥

b0092678_12414973.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-08-04 23:52 | 外呑み

健忘症!?

b0092678_027598.jpg

7月最終日。所用にて休暇を取った。検査で病院に行く必要があり、1日掛かるかと思っていたのだが、意外にすんなり終わり別の用事も済ませる事が出来た。そして昼はその帰りに蕎麦を喰い、午後からは買い物やらベランダの片付けやら。


晩は、週一夕刻に用事がある妻と、その用事終わりに待ち合わせ、自宅最寄り駅近くに先頃新規開店した店に行ってみた。

洋風料理にワインがあり、イケメン店員が二人。女性が好みそうな店だ。

料理は十分に美味しいが、この日は騒ぐ団体客がいて、ゆっくり楽しむ雰囲気ではなかった。

ヨコモジが苦手なので店名は忘れてしまったが、もちろん場所は覚えている(^_^;)ので、再訪したい店ではある。
[PR]
by sakenomi_don | 2012-08-02 23:59 | 外呑み

ひとり外呑み~

7月24日、火曜日。ここのところ頻繁に訪れているココで、一人外呑み。ココは近所のオッチャンがタムロってる感じの店なので写真を撮るような無粋な真似はしない。

b0092678_23513091.jpg

ってか、撮るようなものも無いしね。

今回は、サッポロの生を2杯にエーデルピルスを1杯でビールのみとした。この店ではエーデルピルスを目当てに来ていたのだか、7月いっぱいで琥珀ヱビスに切り替えるそうだ。

行かなくなるかも(^^;

続いては、いつもの「パンターニ」で妻と合流。毎度のんびりと過ごして満足。

b0092678_23514383.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-07-27 23:59 | 外呑み
三連休明けの一週間。火曜から始まり休暇を取ったりと、何だか早く過ぎた週の週末金曜日。前日に続き昼から休暇を・・・。

こちらは前日に済ませたオクトーバーフェストと眼科に診察に行くつもりもあり、週の初めから予定はしていたのだが、二日続けてのサボりだ(^^;

と言うのも、連休中に白目の一部が真っ赤になっていて驚いた事があった。私本人は自覚症状が無く指摘されて気づくような症状で思い当たる原因はない。ネットで調べると”結膜下出血”の様で、”特に治療せずとも心配の必要は無い”との事で気にしない様にしていた。

しかし、先日の人間ドックの結果で高血圧の傾向があり、要注意状態。結膜下出血は良くとも原因によっては注意が必要ともあり、妻が心配するので診察に行った次第。

結果は調べた通りで、「特に心配することは無い」との事であったが、安心するために診察には行くのもありかな。逆に危ない病気だったら結果を聞くのが怖かったりするからね(^^;


そんな晩。病院帰りに、いつもの「パンターニ」へ。妻は一足先に来て待っていた。

b0092678_23304528.jpg

先ずはビール(缶のヱビス)を呑み、白ワインに前菜の盛り合わせ。話しながらゆっくりと食事を楽しみ、後に赤ワイン。もちろん共にボトルで。

私本人は、心配していないつもりでいたのだが、診察結果を聞いて安心したのか、この日はチョイと呑みすぎた。

b0092678_23361443.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-07-23 23:48 | 外呑み
b0092678_22334196.jpg

祭りの後は、静かに寛げる(事が多い)、馴染みの「本格焼酎Bar 百合(リー)」へ。

写真の樽生サーバーが新規導入されていたが、さすがに呑めなくて、この日は泡盛で通した。金曜日ならばゆっくりしたいところではあったが、翌日を考えて午後10時過ぎには帰途に。

次回はいただきますから(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2012-07-21 22:21 | 外呑み

又々ひとりで

b0092678_51438.jpg

火曜日は妻が週一回、夕刻に用事がある日。休肝日に丁度良いと思えるが、今週の休肝日は金曜日の予定。

それならば外呑みだろう!

って事で、黒川のとある居酒屋へ一人で行った。‘とある’と言っても店名は写真の通りのチョイと変わった感じの店。

ぼったくりかどうかは行った人が判断する事なので明言はしないが、料理はソレなりの値段だ。

ここでは、「エーデルピルス」を2杯、清酒をグラスで2杯と適量かと。

後に、新規店舗で妻と合流予定であったが、この店で話が長引いてしまい、スレ違いになってしまった。

そんなこんなでいつもの「パンターニ」で妻と合流。いつもながら美味しく楽しめる処。

b0092678_519921.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-07-14 04:59 | 外呑み

旅行後半

7月8日、旅行の後半。チェックアウト直前までのんびりしていて、ホテルを出たのが昼前だった。

b0092678_21185721.jpg

写真は特に意味は無いのだが、発表されたばかりでタイムリーとも思えるこちら。日本一だそーな。


そして、ランチ。私はホテルの目の前にあった、銀座ライオンで良いかなぁ、と思っていたのだが、妻の反応がイマイチ。

で、探して歩いた結果、銀座の「YEBIS BAR」に落ち着いた。

b0092678_2129451.jpg

真っ昼間のビールって旨いね。日曜日だからか他にも呑んでいる人が多数いたが、昼の酒って、何となく贅沢な気分だ。
[PR]
by sakenomi_don | 2012-07-12 21:14 | 外呑み

銀座デビュー

七夕の夜、つづき。新橋から歩いて銀座のホテルへ一旦帰った。Tシャツに半ズボンだったから着替えるためだ。

着替えたと言っても、ポロシャツにジーンズだから、大して変わりは無いんだけどね(^^;

そして、銀座六丁目の「 BAR 酒仙堂 」へ一人歩いて。

ここらで、妻と合流できればと目論んでいたのだが、先の用事が長引いている様で結局最後まで独りだった。

ただ、店は私がいた間ほぼ満席で丁度良い賑やかさだった。馴染みと思われる人や、私の様にBAR初心者まで幅広い感じ。


初訪問のこの店。先ずは「モヒート」をオーダーした。最近どこぞから発売された缶のモヒートが口に合わなかった事もあり本物が呑みたかったからだ。

いやぁ、本物は超がつく位美味しい。店の良い雰囲気や、目の前でカクテルを仕上げる格好いい仕草なんかもあるのだろうが、全く別物だね。

続いて、スクラッチがやってみたく、白州を水割りにて一杯。水割りは別物とまでは思わなかったが、何だか美味しい。

〆はモルトを。ウイスキーは疎いので、飲みやすいのをオマカセでいただいた。

こちらも勿論美味しい。一度は行ってみたかった憧れ的な店であった事もあり、独りではあったが楽しい夜を過ごせた。ぜひ再訪したい店だ。

b0092678_22163419.jpg

ただ、土曜日の銀座の夜が早いのには驚いた。考えたらビジネス街だから当たり前なんだろうだね。ちゃんと調べない私が悪いんだけど(^^;
[PR]
by sakenomi_don | 2012-07-11 12:21 | 外呑み

新橋デビュー

七夕の夜。妻が東京に用事があるため私もついて行った。私はコレといって用があるわけでは無いのだが、「土日だし、タマには旅行もしたいし」って感じだ。

独り家に居てもつまらないし、要は暇だってこと(^^;


昼頃にこちら(名古屋)を出掛け新幹線。まぁ、毎度の事だか、電車に乗ればとりあえずビールの我が家。昼から飲み過ぎたか‥。

15時頃に東京着。とりあえずホテルに荷物を置き一服。そして、この日のメインである東京フォーラムまで歩いて行き妻と解散。

天気が良ければ、合羽橋にでも行きスカイツリーを眺めてみるかと思っていたのだが、生憎の天気だし、思ったより時間が無かったので、私はソレから晩の店を探しながら新橋方面へ高架下を歩いて行った。

有楽町から新橋。当てもなく歩いて行ったが以外と近いのね。それと、土曜日ではあったが流石に東京と思える、其なりの人手だ。新橋は以前に来たことはあるが、一人で来たのは初。明るいうちに、店を探し歩いた。

所謂、下町っぽい感じの地元のおっちゃんやサラリーマンがたむろっていそうな店が無いかと探していたのだが、そーいった店って意外に入り辛い。

どーした物かと思案していたら、新橋の喧騒から離れた様な静かな感じの店を発見。其処に落ち着いた。

「Japanese SakeBar 雫」という店名で、「雫」は「デュー」と読ませる。まだ明るいうちに入ると客は居らずに思った通り静かな感じの店だった。

b0092678_4474069.jpg

その静かな感じだけではなく、入口にあった、今週の特集「三光正宗」に目が止まったのも入った理由。

先ずはビールで喉を潤し、その「三光正宗」の純米を。量はグラス飲みの半合位であるが、ちゃんと燗に対応してくれる。

初めて呑んだ「三光正宗」。酸をしっかり感じ呑み応えがあり旨い。燗つけ器もいーね。

続いて、生酛の21by、23by、22byを順に燗で呑み比べ。温度は其々に合わせていた様子。

21byは酸が落ち着いて円やかな感じで、私はコレが一番好み。23byは酸がしっかり主張する感じで、当然ながら、22byはその中間的な味わい。

宅ではこんな贅沢な呑み方は出来ないから呑み比べも面白かった。

三杯目を呑んだあたりで客の入りも良い感じ、私の酔いも良い感じ。都合、四杯。二合ほどで締めて、ホテルのある銀座へ向かった。
[PR]
by sakenomi_don | 2012-07-09 22:14 | 外呑み

レバ刺し狂想曲

所用にて昼から休暇を取った金曜日。大須でジャンク品を買い漁ったりと、それなりに忙しく動いていた。

夕刻。例のレバ刺しを求めようと何時も贔屓にしている精肉店に訪れのだか、既に売り切れだった。

「仕入れも思うように出来ないし、何時もよりも沢山買う人が多い」との事。此処なら大丈夫と安心していたのだが、駆け込み需要の多さに驚いた。

ってか、ここからが大慌て。

先ずは、思い当たる焼肉屋に電話してみるが、何故か留守電で通じない。

仕方無しなに、他の精肉店を二軒回ってみたが、当然ながら無い。

おもしろったのは、一件目の店で、「ウチでは昨年から扱って無いですよ。危ないからやめなさい!」との返答。

二軒目の店は「全然足りません!」と一言。細かくは聞かなかったがその一言でなんとなく解るよね。

で、帰り道にもう一軒の思い当たる焼肉屋に寄ってみたら「レバ刺しの予約が多いが、二人なら何とかなりますよ」って事で、予約して帰宅。

b0092678_21542183.jpg

そして六時頃に訪れたが、何やら大繁盛でしたわ。同類なので人の事を言える立場ではないが、大騒ぎが馬鹿馬鹿しくも思えた。

レバ刺しは二人で一人前。美味しくいただきました。

b0092678_231059.jpg
後に、いつもの「パンターニ」。

あいちゃん、無理して飲ませちゃったみたいで、ゴメンね。



何だか気分が良く、呑み過ぎた週末でした(^^;
[PR]
by sakenomi_don | 2012-06-30 21:53 | 外呑み