呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:外呑み( 92 )

サンジカイは

b0092678_23422224.jpg

いつものパンタ
[PR]
by sakenomi_don | 2012-03-30 23:36 | 外呑み

次はいつもの

b0092678_2094930.jpg

焼酎バー「リー」

オイチィ~
[PR]
by sakenomi_don | 2012-03-30 20:08 | 外呑み

今日は外呑み

b0092678_1955125.jpg

先ずはヱビス樽生
[PR]
by sakenomi_don | 2012-03-30 19:54 | 外呑み

お久しぶ「リー」

親父ギャグで申し訳ない(^^;
b0092678_2052077.jpg
所用にて有休を取って、昼からは北海道物産展などをぶらり。

そして夕刻から、久しぶりの「本格焼酎Bar リー」。

私らが帰る頃に強者六人衆(レフティー軍団!?)が登場したけど、川井さん大丈夫だったかな(^^;
[PR]
by sakenomi_don | 2011-10-03 23:51 | 外呑み

続けて外呑み

b0092678_22412444.jpg
二日続けての外呑みは自宅近所の、いつもの居酒屋。

仕事帰りに、体調の戻ってきた妻と合流して軽めに済ませた。混んでいて飛び込みでは入れないこともあるが、少々遅くなったこの日はすんなり入ることが出来た。

いつもながら美味しくいただけて満足。
[PR]
by sakenomi_don | 2011-09-29 22:40 | 外呑み

独り外呑み・・

この日は妻が体調不良とのことで、仕事帰りに独りで外呑みとした。

職場からの帰り道で、以前から気になってはいたが今回が初訪問となる店。

基本は焼き鳥屋で、メニューを見ると、静岡おでんや静岡の清酒があり。刺身や山葵も静岡から取り寄せているとのことで、聞くと大将が静岡出身とのこと。

b0092678_22113360.jpg

大将曰く、「特に静岡色を出したい訳では無いが、自然とこうなった」と言うようなことを、言われていた様な気がする(^^;

旨かったなぁ、ここ。磯自慢は名古屋ではあまり見かけないのでありがたい。

平日なので、ここでは生ビールを2杯に清酒を2杯と、気持ち軽めに済ませた。

それで、トボトボと帰ったのは良いのだが、何だか呑みが足らずに、いつもの「パンターニ」へ・・・。

ここでは、最近キリンが頑張っている(!?)ギネスとワインを少々呑み、結局呑み過ぎ・・・。

b0092678_223254.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2011-09-28 22:10 | 外呑み
b0092678_2218072.jpgこちらもちょいと前、「パンターニ」へ行ったときの写真。

何か様子が変わっていると思ったら、ギネスドラフト瓶用のサージャーが壊れたらしく新しくなっていた。

以前(のサッポロ製)に比べるとこぢんまりして設置しやすくなったようだ。

ただ、以前のサージャーがある景色に慣れていた私には少々寂しい感じがした。

味は一緒なんだけどね(^^;

明るい内からのビールは旨いね(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2011-07-25 22:35 | 外呑み

「リー」でヱビス・・

b0092678_21535893.jpgちょいと前に「リー」へ行ったときの写真。

携帯にて画質はコレが限界、失礼。

先ずはぢょかを注文。夏とは言え冷房の効いた外呑みではやはり燗が呑みたい。

況してや「リー」の燗は特別に旨いから。

まぁ、ここに来る前にヱビス生で一杯やってるんだけどね(^^;

アテはマスター特製の燻製盛り合わせ。

軽く呑んできた後なのでつまみ程度に注文したが、「リー」の料理はどれも抜かりが無く美味しい。

スパムサンド(私はこう注文するが正式名称は・・?)がメニューから無くなってしまったのは実に惜しいが、「Bar」で食事系を注文する人は少ないんだろうな。。

b0092678_2154978.jpg焼酎、泡盛を数杯呑んでの〆はヱビス。

以前から「ブラック」は置いてあったが、最近レギュラーヱビスを導入したとのことで早速いただいた。

Barの〆にビールも無いだろうが私らしくて良いだろう。

国産の酒にこだわる「リー」。ワインや地ビールも少しずつメニューに加わっている様だ。

らしくないとの声が聞こえてきそうだが、酒場は楽しめる場所であるべきだと私は思う。清酒がメニューに加わることも無いだろうしね(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2011-07-25 22:16 | 外呑み
私(と妻が)好きな店の1軒で、足繁く通っている「本格焼酎 BAR リー」が、来週5月16日に10周年を迎える。

私たちが通うようになったのは、ここ数年であるし、「足繁く」の部分は些か誇張しているけどね(^^;

本格焼酎(+泡盛)をBARスタイルで提供する店は今では珍しくないだろうが、名古屋では先駆的な店であり、10周年を迎えると言うことは、そのスタイルが受け入れられている証拠だろう。

b0092678_22331665.jpg


本人から直接(まじめに)話を伺った訳ではないので真意の程は定かではないのだが・・、オーナーが甑島の「六代目 百合」の旨さに感動して開いた店との事で、「百合」が店名の由来になっている。

雑誌「焼酎楽園」にオーナーの紹介と焼酎のテイスティングが寄稿されているので機会があれば一度見ていただきたい。素敵な方でございますよ。

b0092678_23322038.jpg写真は先月25日に訪れたときの物。下手で申し訳ないが良い雰囲気の店だ。

近頃は、オーナーはどんと構える感じの週一ペースで、後は店長に任せている感じかな。

私たちも含め、オーナーは勿論、その店長の人柄に惹かれている客も多い。

10周年ウィークは、二人揃ってカウンターに立つようなので、久しぶりの二人の掛け合い(?)も楽しみだ。

10周年企画の詳細は店長のブログで。初めてでも構えるような店ではないので、興味を持たれた方は是非「リー」へ。
[PR]
by sakenomi_don | 2011-05-11 22:31 | 外呑み
11月17日、水曜日。所用にて一日休暇を取って出掛けていたが、夕刻にはいつもの「パンターニ」へ。

ボージョレー・ヌーヴォー解禁日の前日となるが、イタリアンである「パンターニ」には、フランスワインのボージョレーは当然無い。

それなら替わりに、と言うわけでもないがイタリアの新酒、ヴィーノ・ノヴェッロを注文。
b0092678_236173.jpg
これもヌーヴォーと同じに航空便のため、値段なりの味わいという訳にはいかないだろうが、いつものハウスワインよりは勿論美味しくいただけた。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-11-23 23:50 | 外呑み