呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:清酒( 127 )

b0092678_21554576.jpg
「酒が無い、無い」とやたら書いていたが、連休用に少々仕入れた。

この日はその内の一本、肴の自家製「どて煮」に合わせ、地元は「長珍」の「阿波山田65 純米無濾過生詰」を開けた。

酒度は「ぷらす 10」とあるが、甘くて濃くてドライな感じは無い。

濃い味付けの「どて煮」なんかには良いね。


実はこの日。午前中から昼飯抜きで用事を済ませていた事もあり、16時半の位の「枝豆にヱビス」から初めて、かなり早めの晩酌だった。

休日は昼から呑んでいることも ざら なので、まぁ、良いか(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2010-07-18 20:53 | 清酒
先日の日記にも記したが、FIFA公認「日本の酒」全17種類の内、私が求めたのは二本で、本日は残りの一本「御湖鶴」を口開けした。

「御湖鶴」が当ブログに登場するのは初になるが、昨年秋に長野に旅行した際求めた「ひやおろし」を呑んでいるので、晩酌に登場するのは、二本目となる。

まぁ、今回はワールドカップ絡みの750ml瓶で量的には少々寂しいが、美味しくいただくことが出来た。因みに今回も一合ほど残して後の楽しみとした。

さて、日本の初戦。前半終了時、1-0でニッポン優位!

後半に期待しましょう。
b0092678_0234516.jpg
試合終了。勝ち点「3」獲得!

本田のビッグマウスも何だか頼もしく思える(^^)

後2試合、何とか同点に持ち込めば・・・。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-06-14 23:59 | 清酒
b0092678_21271342.jpg
休肝日明けの土曜日。暑いし昼から呑みたいところではあったが、夕刻に妻を迎えに行く約束があり、日中は昼寝して耐えた。。

電話で起こされ車で迎えに走り、帰り途中に酒販店に寄り清酒と芋焼酎を1本づつ求めた。焼酎は何度も呑んでいる銘柄だが、清酒は初の銘柄。

b0092678_21342279.jpgそれが岐阜県揖斐郡は杉原酒造の「射美」純米吟醸。

こちらの蔵は、求めた酒販店のH.P.によると、『これから「こだわりのお酒」を作っていこうという”始まったばかり”の蔵』とのこと。

因みに創業は明治25年なので、若い蔵元が頑張るってことかな。

裏ラベルには「寒い日が続きモロミの管理に苦労した。米が日照不足の影響でやせ気味で溶けすぎる傾向にあった」等、試行錯誤が伺える。

味わいは、口開けの冷えた状態ではやや物足りない印象はあるが、温い燗につけるとスッキリしているが旨味があり、程良い甘みと相まって、ただ呑みやすい清酒とは違う方向だ。暖めすぎると少々バランスが崩れる印象があったので、常温くらいの温めの燗が私好みだった。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-06-12 22:21 | 清酒
b0092678_2254534.jpg
ワールドカップ開幕まであとわずかとなったが、開幕日の11日は仕事の都合にて休肝日の予定だ。

そんなわけ(!?)で、我が家では一足早くワールドカップ開幕(^^;

FIFA公認「日本の酒」は、全17種類(日本酒13種類・本格焼酎2種類・和リキュール2種類、詳細はこちらで)あるが、私が呑みたかったのは、本日の「雨後の月」と、もう一本。

買い求めてから常温に放置してあったので、そのまま冷やで呑んだが味わい豊かで中々にいける。

残念なことに、容量がワインを意識したとの事で750mlと少ないため、後の楽しみにと一合ほど残したが、程良く酔うには(二人で)それ位が丁度良いくらいかな。先にビールを呑んでるし(^^)

何はともあれ、がんばれニッポン!
[PR]
by sakenomi_don | 2010-06-09 22:32 | 清酒
b0092678_2041275.jpg
清酒の在庫が切れて、急遽、百貨店で入手。

口開け直後の冷やでは水の如し。燗につけると幾分膨らみが増す感じ。

呑みやすくて美味しいけどね。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-06-05 23:40 | 清酒
b0092678_22423344.jpg
諸事情により思うような「呑み」が出来ていない昨今ではあるが、量は相変わらずだ。

入手から二年ほど常温放置で今春口開けした18BYの「旭若松」。

冷やでも燗でも、口開けから終始旨かった。

コレハスゴイセイシュダ!
[PR]
by sakenomi_don | 2010-05-24 23:06 | 清酒
b0092678_21502534.jpg
寒い時期は呑まないこともあるのだが、三月の後半くらいからほぼ毎日(もちろん休肝日以外)呑んでいたビールを珍しく呑まなかった。

何のことはない、朝から腹の具合が良くなかっただけのことではあるが(^^;

晩酌は、そんな腹具合に合わせて燗酒。残り少ない、広島県は山岡酒造の「瑞冠 山ハイ仕込」を空けた。

「瑞冠」は晩酌では初呑みのように記憶するが、この「山ハイ仕込」は複雑な香味を感じ中々に味わいを楽しめた。

肴は、この後に焼き魚を二人で一枚と質素な感じではあったが酒肴には十分だ。因みに写真中央上は茶碗蒸しの容器で、もちろん私の腹に因んでいる。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-04-19 22:13 | 清酒
晩は、蕗の薹やタラの芽など野菜の天ぷらを主な肴に、清酒を口開け。開けたのは外呑みも含め初となる、秋田県は福禄寿酒造の「一白水成」白ラベルだ。

先ずは冷やで呑んだが、ほのかな甘さと香りがあり私好みで中々。燗に付けるとキレは良くなるが少々甘さが残る感じがある。

山菜の苦みなんかには良い感じだし、バランスが良く、晩酌には十分だ。清酒に慣れていない人でも美味しいと思えるんじゃないかな。
b0092678_082577.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2010-02-07 23:59 | 清酒
相変わらずの更新停滞ブログですが、本年もよろしくお願いします。
b0092678_1513154.jpg
2010年、先ずのお酒は清酒。正月にはやはり清酒かな。

本年も皆様が、御健勝で御多幸で開運(^^)でありますよう、心からお祈り申し上げます。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-01-02 15:23 | 清酒
12月14日、月曜日。ちょ~久しぶりの更新(^^;
b0092678_22394179.jpg
本日の晩酌の肴は”おでん”の予定であったようだが、昼過ぎに妻よりのメール。

「おでんは明日にしようかな(´~`)」

「あり合わせで良いよ068.gif

と、近頃頓に調子の良くない妻を気遣っての私の返事。

私はビールが呑めれば文句のない人間だしね(^^)

夕刻(と言うか今の時分にはどっぷり夜分)に帰ると、ハクション大魔王の壺??と思いきや、つい先日(妻のダイエットメニュー用にと)求めたばかりのタジン鍋がレンジの上に載っている。

まさかハンバーグ???と思いきや、中を見ると、アサリの酒蒸しだ(^^;)。考えてみれば蒸し料理が得意なタジン鍋にはもってこいの料理か。

他にも私には十分な肴が準備されている事であるし、それならと、清酒を呑むことにした。

酒は「仙禽」の純米(日本晴れ)無濾過生原酒を冷やから燗にて。袋搾り中取りと贅沢なスペックではあるが、「コレで大丈夫?」と思える値段設定だ。

香味は、口開けから数日経ち落ち着いた感はあるが、純米にしては華やかな香りがあり、甘さと相まって好みの分かれる所かな。私は好きですが♪

気分が良くなった食後には、久々にジンスト(ボンベイサファイア)と山崎を少々。ほぼ毎日ではあるが、酔っぱらっております。。

ちなみに仙禽のH.P.の美酒紹介コメントが愉快なので、お暇な方は覗いてみてね。
[PR]
by sakenomi_don | 2009-12-14 23:45 | 清酒