呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:焼酎( 111 )

焼酎屋「兼八」

久しぶりに「兼八」を開けた。私の好きな焼酎の筆頭に位置する訳だが、簡単には入手出来ない事もあり、晩酌では一年で一本呑むことが出来れば御の字。

肴はメインが失敗したとかで掲載をやめたが、普通に美味しく満足した。

酒は言うまでもなく(^^)

b0092678_21115084.jpg

ちょっと白飛びしてるね…
[PR]
by sakenomi_don | 2013-05-20 21:10 | 焼酎

眞酒

b0092678_22104296.jpg

肴は他に、新じゃがマヨ明太にトマトゆかり(自家製)など。

ってか、写真の肴は分からんかな(^^;)

酒は「眞酒」の湯割り。

旨かった。
[PR]
by sakenomi_don | 2013-03-10 22:09 | 焼酎
「うす~い」シリーズ第3段の今回は、肴が鍋なので水割りとした。鍋を肴と言い切るのに抵抗はあるが、まあ、そこはそれ。何のこっちゃ(^^;)

鍋は市販のレトルト汁を使った水炊きに、酒は有名な中村酒造場の「上野原」を。

汁は福岡はマルヱ醤油の「博多水炊きスープ」で、私の好みからすると少々あっさり目。

酒は初めて呑んだが同蔵の主力銘柄である「玉露」の白麹と黒麹を絶妙にブレンドしたそうな。ん、主力銘柄は「なかむら」かな‥?

体調は未だ万全とは言えず、風呂上がりのビールは無しとしたが、酒は薄い水割りで美味しく感じる様になってきた。全快間近か。

b0092678_12203561.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2013-01-18 23:18 | 焼酎
毎食後欠かさず薬を飲んでいるのに何故か熱が下がりきらない。薬は解熱鎮痛消炎剤と抗生剤におまけの整腸剤。喉の痛みは取れたが微熱が続いている。

抗生剤が合わないのか酒を呑んでいる所為か・・。

少々熱があっても仕事をしているわけだし少しくらい呑みたいよね(^^)

そんな本日の晩酌は昨日に続き極薄い焼酎湯割りをホンの少しで風呂上がりのビールは無し。ビールが呑めるようになれば本調子だな。

b0092678_21112832.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2013-01-17 22:00 | 焼酎
風邪を引いた。それも仕事を休むほど酷いヤツを今シーズン二度目だ。

学生時代も風邪で休むことはあったが、その教訓から「引いたかな?」と思ったら「早めのパブロン(Sゴールド又は葛根湯)」で症状が落ち着いたようで、社会に出てからは仕事を休むような風邪はあまりなかった。 

但しコレは過去形であって一昨年までのこと。昨年からは「早めのパブロン」が効かなくなり、病院のお世話になり、職場には迷惑を掛けている、という少々情けないハナシ。

歳をとって免疫力が落ちてきたかね。

今回の風邪に関しては、不摂生と冷たい雨の中での仕事(引っ越しの手伝い)が重なったので仕方ない感じではあるが、無理が利かなくなってきたのは間違いないだろうね。


さて、本年初の更新となってしまった本日。いろいろあった、といえばそれまでだが、忙しくて更新が出来ないといったことではない。どちらかといえば気持ちの問題でモチベーションが上がらないのが現状。まぁ、焦る必要は無いのでぼちぼち更新していくつもりなので本年もどうぞよろしくお願いします。

そんなこんなで、三連休最後と仕事を休んだ昨日の二日間酒を抜いた病み上がりの晩酌は、極々薄い湯割り焼酎を二杯で、お決まりの風呂上がりのビールは無し。薬を飲んでいてビールを飲む気にもなれず。

b0092678_22533934.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2013-01-16 23:05 | 焼酎
鶏唐揚げといえば麦焼酎。

ということで(?)「旭 万年星」をロックにて。

b0092678_23221782.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-10-26 23:59 | 焼酎
長崎にある妻の実家より時折送られてくる鮮魚や野菜。鮮魚はここいら辺では手に入らない高級魚もあるが野菜は送料の方が高くつきそうで申し訳ない感じ。

それでも折りをみては送ってくれる。ありがたいことに、親にとっては子はいつまでもたっても子供なんだよね。

そんなありがたい頂きものが今宵の肴。ミズイカ(アオリイカ)の胴を刺し身にゲソを唐揚げにした。

酒は言わずと知れた「三段じこみ」のお湯割り。肴の旨さと相まって呑みすぎた(^^;

b0092678_122529.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-10-21 23:59 | 焼酎
私が焼酎を好んで呑むようになったのは麦焼酎の「兼八」を呑んだのがキッカケ。その以前にも焼酎を飲んではいたが、“クセがある”とか“臭い”なのど思い込みがあったのか、あまり良いイメージはなかった。

まぁ、単純に慣れがあるのだろうが、その「兼八」を呑んだ瞬間から焼酎を美味しいと感じて色々と呑むようになり、次は芋にハマり、今現在は泡盛にハマりつつある感じだ。

もちろん今では、米も黒糖も普通に美味しいと思え、(泡盛も含めた)焼酎全般に慣れてきたのか違和感は微塵も感じない。

そんな感じで好きな麦焼酎の中で「兼八」の次に好みといえるのが今回の「旭 万年星」だ。ただ、過去のブログを調べてみたら晩酌で呑んだのは4年ほど前が最後の様子。

贅沢なもので、「はだか麦」の麦・麦焼酎系の特徴ともいえる濃厚な味わいと甘さが少し鼻につくように感じて晩酌では敬遠していた時期もある。

そんなこんなで久しぶりに呑んだ「旭 万年星」ではあるが、やはり美味しい。調子に乗って少々呑みすぎたかな。

b0092678_813755.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-10-15 23:45 | 焼酎
b0092678_22595997.jpg

前日にも書いたように、朝晩は涼しくなってきたが、日中は異常に暑い。紫外線の強さが夏とさほど変わらないとは言え、徐々に熱帯化してるように感じるのは私だけか。

ってな感じの休日の晩酌。先ずはコンビニ以外でも販売されている「ヱビス」の「クリーミートップ」を販促品のグラスで呑んだ。今回の販促品は気合いが入っているね(^^)

そして晩酌本番は、シーズン到来(!?)の鍋。酒は、豚肉を使った塩麹の鍋に合わせて、芋焼酎の「初代 市助」を口開けした。

「さつま小鶴」で有名な小正醸造の芋焼酎であるが、晩酌で呑んだのは先日呑み終えた「眞酒」に続いて二本目。

「原点に立ち返り焼酎造りをの思いを込め創業者の名前を冠した」とのことで、こちらも気合いの入った、中々に美味しい焼酎だ。

b0092678_2304569.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2012-09-22 23:58 | 焼酎

ぼちぼちお湯割りで・・

連休明け、シューイチの独り晩酌。つーか、一人で初めちゃってる晩酌。

火曜日はシューイチで妻が夕刻に用事がある日で、休肝日の選択肢もあるのだが、今宵は先に呑んだ。

肴が準備してあったからね(^^)

b0092678_12422581.jpg

酒は米焼酎、復刻「松鹿」のお湯割り。清酒を思わせる甘さとクセの無い上品な香り。お湯割りではしっかりとした味わいを感じつつも、低めの度数(20度)もありスイスイいける。

晩酌に良いね。つーか、呑みすぎ注意!
[PR]
by sakenomi_don | 2012-09-18 23:40 | 焼酎