呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0092678_1682294.jpg
10月24日。妻が二泊三日の予定でひとり東京へと向かった。当然食事の準備をしている余裕はない・・。

まぁ、これは分かっていたことなので外呑みにしても良いのだが、ここのところ頻繁に外呑みをしていたため、お財布がちょっと・・・。

まぁ、これも分かっていたことなので準備万端、、大人しく宅呑み晩酌とした。。

肴は前日とほぼ同じで、煮物の残りと豚バラを半分残しておいたので、またしても豚ネギマ。。それにレトルトのどて煮を奢った^^;

酒は連夜の芋焼酎、鹿児島は塩田酒造の「六代目百合」を開けた。塩田酒造は鹿児島といっても西方40kmに浮かぶ甑列島の北端部に位置した里村にある、創業は江戸時代にさかのぼり現在の蔵元が六代目となる蔵。

これは、調べると『口当たりの軽快さを持ちながらも、しっかりと原料の個性・特徴を残し「これぞいも焼酎」というものを醸し出すために原酒状態での過度な濾過などはせず製々熟成中にタンクの表面に浮く油成分だけをネルの布により出荷するまで毎日すくいとり、焼酎との対話によって出荷時期を決めた製品です。』などとある。

蔵人が一粒ずつ手でもんで花咲かせた麹、島内の農家で作った原料の「白さつま」を常圧蒸留。

旨いはずだ。先ずはロックで、継ぎ足しながら後半はほぼ気で二合ほどの呑み。芋らしい香りがしっかりあるが呑みやすさがあり、ゆっくりではあるが盃が止まらない感じで、やはり旨い。

ここ暫く、濃厚な麦ばかり求めていたが、芋も良いなぁ。


*ネタの先はこちらです。こちらにも名文句があるので興味のある方はどうぞ。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-10-31 23:04 | 焼酎
b0092678_1625522.jpg
10月23日。妻が三日ほど旅行に出掛ける前日であり、準備のため忙しくて買い物に行けなかった様子のこの日の夕刻、携帯を見ると「あり合わせの煮物しか作れなかったから帰りに何か買ってきて!」とのメールが・・。

ということで肴は、その煮物とアジの開き、とんネギマ。お酒は、宅呑みでは久しぶりに開栓した芋焼酎、宮崎県は霧島酒造の「赤霧島」を呑んだ。

霧島は有名なので呑んだことのある方は多いと思うが、「赤霧島」は春(3月)と秋(10月)年二回の限定出荷ということで流通量が少ないようだ。その為、時期を逃すと中々入手することが出来ず、宅呑みでは初になる。

ロックで呑んだが、華やかな香りがありスッキリ呑みやすくて美味しい。暑がりの私は、ついロックで呑んでしまうが、冷たく薄くなるとちと寂しい印象があるので、次回はお湯割りで呑むとしよう。

ところで、「赤霧島」は入手しづらいと書いたが、これは3月製造の品なので売れ残りかな?流通量が増えてきているのかも知れない。。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-10-31 23:01 | 焼酎
10月22日の晩酌。
b0092678_23465870.jpg

先ずは出来合の串カツにヱビスで乾杯。美味しい♪
b0092678_23492826.jpg
続いて、鮪の刺身などに「成政」「開運」「川鶴」に続くひやおろし第四弾、静岡は杉井酒造の「杉錦 純米原酒 山廃仕込み」ひやおろしをごくぬるい燗にて合わせた。

杉錦は「dancyu」誌で見て以来ずっと呑みたいと思っていたのだが中々入手することが出来なかったので「やっと出会えた」といった感じだ。

原酒の山廃仕込みから、力強い酸味を想像していたが、思いの外まろやかで呑みやすく、どれだけでも呑めそうという感じで美味しい。

これに比べると「高砂」の山廃ひやおろしは、もう少し強い酒質だったように思う。どちらも美味しいが、こちらはより食中酒向きといったところか。三合でやめておいたが一合残すのがつらかった。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-10-30 00:16 | 清酒
b0092678_21372979.jpg
10月18日はマライアキャリーのライブのため、名古屋市熱田のレインボーホールへ行った。

特にマライアキャリーのファンと言うわけではなく、英語も理解できないので^^;)あまり期待はしていなかったがライブは楽しめた。さすが世界的なスターですね。

そしてライブ後は居酒屋へ呑みに、久しぶりに鉄板焼き居酒屋の「つみき」へ行った。

ここはテレビ局から近いこともあり、芸能人(特に歌手)のサインが沢山ある店ではあるが、料理はどれも美味しく我が家気に入りの店。

先ずはモルツの生で乾杯。こちらは名古屋名物でこの店の絶品どて煮。かなり濃い味なので後半は御飯を注文して丼にして食べた。
b0092678_2234631.jpg
続いて芋焼酎などを呑みつつ、こちらも名古屋名物の味噌串カツ。
b0092678_2265210.jpg
こちらは山芋入り豆腐ステーキ。あんが掛かって美味しい。
b0092678_228404.jpg
肴は他に、定番のネギ焼きなどで〆に今が美味しい銀杏の塩炒り。
b0092678_22101261.jpg
呑みは焼酎をロックで三杯ほどで、平日ということもあり軽めとしたが満足な夜となった。
[PR]
by sakenomi_don | 2006-10-22 22:13 | 外呑み

祝優勝!!

鬼の目にも涙
b0092678_2318173.jpg
(T_T)
[PR]
by sakenomi_don | 2006-10-10 23:18 | 日々あれこれ