呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

b0092678_14482398.jpg
8月19日。前日は酒も肴もたっぷりと頂いたこともあり、本日は軽めの肴に清酒の燗でゆったりの晩酌とした。

肴は鮪の山掛けなどに、酒は青森の銘酒、特別純米酒「田酒」を燗にて呑んだが、やはり旨いね。

冷たい状態で利いた時には、苦味が少々立つ感はあるが良い香りがあり美味しい。燗に付けると、熟成香のような甘い香りがして程よい酸味と甘味があり更に美味しい。詳しくは知らないが、これは夏に出荷された製品であり蔵で熟成されていた品かな。。

この「田酒」。一部では幻のお酒などと持て囃され入手困難なのがのが残念だが、ごく普通に呑めると嬉しい清酒だ。
[PR]
by sakenomi_don | 2007-08-19 23:47 | 清酒
b0092678_1440541.jpg
お盆は休みなしで働いていたが、本日は所用にて休暇を取った。しかし所用はキャンセルとなり、雑誌や漫画(最新号の「dancyu」と「AKIRA」)を読みふけったり、少々遠い酒販店に行ってみたりと日がな一日ダラダラ過ごすこととなった。。

まぁ、夏バテ気味かなぁ、と感じるこの頃であったし、日本一を更新するような茹だるような暑い一日であったので、暑さによる疲れを取る意味では丁度良かったかな。

夕刻には妻の買い物に付き合ったのだが、そうなると私の欲しい品をあれもこれもと買ってしまい(子供と一緒かな・・)、私はついて行かない方が良いかもね(^^;

そんな本日の晩酌は、私が食べたい肴(三陸の生海胆と静岡の鰹)に燗酒を合わせた。

「酒は純米、燗ならなお良し」と言う言葉がある。私はブログをはじめる以前は純米酒一辺倒(とはいえ華やかな吟醸酒の冷酒)であったが、燗酒といえば宴会で出される大手の酒でアルコール臭くて美味しくないと感じていた。

しかし、ブログをはじめて暫くして燗酒の旨さが解るようになってきて、当初は純米酒一辺倒であったので、「酒は純米、燗ならなお良し」といったところだった。

そして、外呑みでも燗を呑むようになると、燗といえば本醸造酒や普通酒だったりする事が多く、純米吟醸を燗に付けて欲しいと注文すると怪訝な顔をされている様な気さえしていた。

そんな事もあり(というか、T氏をはじめとする私がブックマークしている方々のブログの影響が大なのだが・・)本醸造酒などの燗を呑んでいると、慣れてきたのかこれが美味しいと感じるようになり、今では純米酒一辺倒はなくなってきた。

前置きが長くなったが、本日呑んだのは神奈川県は熊澤酒造の「天青 風露」の燗であり、特別本醸造酒だ。いつもより少々高めの燗に付けたが、これが美味しくて呑みすぎた。。

書いている内に話が変な方向になってきたが、著書を読んだこともなく上記文言の真意の程は理解していないし否定する気はさらさら無いので、それに越したことはないと思う。しかし、敢えて味に関してだけ言わせて貰えば、酒は嗜好品であり絶対はないだろう。温度も然り、美味しければスペックはどうでも良いのかなと思うこの頃であります。

などと言ってますが、知識がないことの言い訳っぽいし、ブログや雑誌などで見聞きした酒やレアな酒が呑みたいんですよね~(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2007-08-16 23:59 | 清酒