呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0092678_23183692.jpg
4月26日、晩。昼に呑んでいる事もあり晩は軽めに清酒を二合ほど。

魚は、生の桜海老と愛知産の石鯛に黒鯛。桜海老は刺身で頂くにはチョイと勇気がいったが山葵醤油なら大丈夫だ。

鯛は、毎週日曜に近所のスーパーに豊浜港から届く鮮魚で、比べてみようと求めてたのだが正直違いはよく分からなかった(^^;

よくよく比べると、黒鯛は少々淡白で歯ごたえがしっかりで、石鯛は甘みがあり円やかに感じたが・・・。鯛は少し寝かせたほうが美味いのかな。

酒は残り少なくなった「高砂 純米吟醸無濾過」を、冷から燗にて。コレは「槽掛中取」と贅沢なスペックで値もそれなりに張るが、間違いない味わいだ。

さて、長い人では二週間ほどもあるとかのG.W.で休みが暫く続くが、こんな時は酒の抜きどころに迷ってしまう私です(^^;
[PR]
by sakenomi_don | 2009-04-26 23:52 | 清酒
b0092678_2323272.jpg
4月26日、日曜日。巷ではG.W.に突入しているようで、かく言う私も暦通りにしっかり休みは頂いております。

そんな(どんなだか^^;)休日のランチはチョット贅沢にワインを呑んだ。と言ってもお手頃ワインだが。。

料理はキャベツに埋もれてしまっているが、アンチョビとキャベツのパスタ。

私はコレで贅沢な気分になれるから安上がりかな(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2009-04-26 23:15 | ワイン
b0092678_21301326.jpg4月7日は、と或る記念日にて外食とした。

本命は自宅から程近い天麩羅懐石の店に行きたかったのだが、私の歯の具合もあり当日に連絡を入れたら、残念ながら満席。。

それならと私の好きな焼肉屋へ行くことにした。行ったのは、こちらも自宅近くの店で、我が家にしては少々高級な感もあって、久しぶりの訪問。

柔らかい肉なら大丈夫だろうと考えての選択であったが、それは勿論、美味しくて腹一杯の満足だ。

b0092678_2293385.jpgとは言え、呑みは生ビールのみ(中3杯)で満足にはチョイと足りない感じであり、翌日は休暇を取ってある。

で、チョイと焼酎でも呑もうかと帰り道すがら居酒屋へと寄った。                   

こちらも自宅近くの店であるが、訪問は約三年ぶりと随分ご無沙汰していた。

写真の肴は、静岡の枝豆とかで、早々と出回ってるようですな。酒は「兼八」から「特窯泰明」「舞香」と先ずは麦を堪能。

後に、さつま寿の「旬」など、後は銘柄を忘れてしまったが芋のお湯割りを二、三杯と、大将と漫画オタクっぽい話で楽しめた事もあり、チョイとのつもりが結構呑みすぎた。

翌日は昼頃まで具合が悪かったが、と或る記念日は近所で、それなりに楽しく過ごすことが出来ました(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2009-04-08 23:28 | 日々あれこれ

花見でランチビール・・

b0092678_22293485.jpg
4月5日、雨が止んだ日曜日。名古屋では風が残り少々寒かったが、桜は未だ満開で花見日和と思える日。自宅から徒歩にて花見へ出掛けた。

この週末に天気が崩れる予報だったためか人出は少なめに感じた。前週に花見(宴会!?)を済ませた人も多かったのだろう。

前週の私はといえば花見をする元気がなかったのだが、歯の具合が落ち着いてきた事もあり、弁当にビールを携えて昼頃にボチボチと。

b0092678_22425814.jpg弁当はこちらで、お子様弁当と言った感じではあるが、私の好みだったりする。

酒はヱビスで乾杯。後に清酒の小瓶を準備していたがイマイチ元気が無く止めておいた。

食後に桜並木を散歩したが、おやつ時からは風が止んできて人出が増えてきたよう。

桜って毎年見ていても、飽きないね。まぁ、私のように昼から呑むのが楽しみな人も多いのだろうね(^^;
[PR]
by sakenomi_don | 2009-04-06 23:05 | 日々あれこれ
b0092678_2144530.jpg
4月4日、土曜日。ぼちぼちと復活していくつもり。

肴は軽めに、酒は地元愛知は山忠本家の義侠「純粋」を燗にて二合ほど。二度目の呑みになるが今回は何だか辛く感じた。体調の影響もあるだろうが、常温で置いているので香味の変化も早いかな。
[PR]
by sakenomi_don | 2009-04-05 22:07 | 晩酌
ご無沙汰の更新になるが、先月の終わり頃にちょいとした事件があったからだ。

と、言うのは大げさな話で、歯の被せ物が取れてしまった。歯科には十数年行っていないのだが、数年前から人間ドックの検診で「抜かないとダメだよ!」と言われていた歯だ。

それで酒を呑むどころの話ではなく、ブログの更新もおざなりになっていた。まぁ、放って置いた私が悪いんだけどね(^^;

取れた日は偶々休肝日であまり痛みが無く、バリソバの皿うどんだったのだが何とか食べる事ができた。

次の日から顎が痛くなってくるわ口内炎が出来るわで、さぁ大変。。昼飯に饂飩を食べるのがやっとの状態だ。実は、温泉旅行にでも行こうかとその翌日から休暇を取っていたのだが、それどころではなくなってしまった。

とは言え、休暇はしっかり取っているので、、休み前に呑まないのは寂しいなぁ、と、晩は「パンターニ」へ行き、いつものように白と赤をボトルで呑んで楽しい夜を過ごした。酔うと痛みが一時的に治まるんだよね~。。

b0092678_21242769.jpg休みの翌日は昼まで寝ていたが、やはり治るはずもなく痛みがある。

それでも懲りずに晩は外呑みに出掛けた。家から歩いて行ける大曽根駅前のとある店だ。

噂に聞いて行ってみたが、料理は美味しくて繁盛している中々に良い店だった。呑みは、生(ドライ)を1杯、燗酒(國盛)を二人で五合とそれなりに楽しめた。

と、言いつつ、後に近くの酒屋で立呑み。。ヱビスの生で乾杯、清酒と焼酎を一杯ずつに乾き物を少々。ちょいと呑みすぎで翌日に頭が痛かったが、呑んでる間は歯の痛みが治まるんだよな~。。

翌日は日中に出掛けたが、話すのが億劫なほど痛い。。晩は温和しく晩酌にしたが、食べるのにはやたら時間が掛かるし、燗酒を一合呑むのがやっとだ。

こんな感じで誤魔化してはいたが、放って置いても治らないのは間違いないので、翌日には諦めて歯科へ行った。結局、抜歯をする事になるのだが先ずは様子を見る感じで、化膿止めを処方されたのでその日からは酒を控えている。

特に「酒はダメ!」と言われた訳ではないが、幾ら無頓着な私でも抗生剤と酒を一緒に飲むのが良くない事くらいは判る。で、ビールを一杯だけに控えている(^^;

それからの食事は寂しい物だ。なるべく柔らかい物にするのは仕様がないが、口内炎が痛い事もあり御飯を食べることが出来ない。酒が呑めずに御飯が食べられないのは実に寂しい。

仕事中の昼は饂飩のみ、夜は酒のつまみに向かないと思うが私の好きなハンバーグやシチュー、ポテサラにマカロニサラダなど、兎に角柔らかい物ばかり。

まるで草食系男子だ!

って、意味が違うか(^^;

途中、何とか抜歯は済んだが、化膿止めが処方されている間は酒を控えて寂しい日々を過ごしていた。

b0092678_2252332.jpg昨日(4月3日)にやっと解禁したが、治療が続く間暫くはこんな状態の繰り返しかな。

その晩。診察の後では、あまり呑む気もせず、コンビニ限定のこちらと久々にプレミアムモルツを1缶ずつと軽く済ませた。

モルツ「グリーンアロマ」は爽やかな苦味で中々いける。多分リピートはしないけどね。

ホント情けない話だが、酒が呑める(=健康)って有り難いっすね(^^)
[PR]
by sakenomi_don | 2009-04-04 20:53 | 日々あれこれ