呑んだお酒を記録するだけです。。


by sakenomi_don
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0092678_2243449.jpg本日の晩は洋風メニューにてワインなんぞを呑むことにした。

先ずは白で「Coteaux du Tricastin “La Ciboise” Blanc」を。

点字のラベルは珍しいんじゃないかな!?

アタックの印象は「???」であったが、呑むにつれて美味しく感じてきてスイスイ呑めてしまう。

因みに私のペースは、「序盤にピークがきて後はゆっくり愉しむ」といった感じで、妻は「終始、同ペース」であり、後半は妻に譲った。

ワインは特にそうだが、酒販店で目に止まった酒を適当に求めているので、呑む頃には買値を忘れてしまっている事が多い私。調べてみると、コレは我が家にしては高級な部類のワインだった。(コチラは輸入元の紹介ベージ。)

b0092678_2236184.jpg続いては赤で「Château Montalon 2006」を。

コチラも調べると我が家にしては高級な部類のワインであった。(と言っても安いのだが^^;)

女性醸造家が作る「しっかりとした骨格に、豊かな果実味のあるワイン」とのこと。

今回の濃い自のメニュー(スペアリブ)には、もう少し濃い感じがあっても良いと思えるが、この値段にしては十分に美味しいと思えるワインだ。
[PR]
by sakenomi_don | 2010-02-08 22:55 | ワイン
晩は、蕗の薹やタラの芽など野菜の天ぷらを主な肴に、清酒を口開け。開けたのは外呑みも含め初となる、秋田県は福禄寿酒造の「一白水成」白ラベルだ。

先ずは冷やで呑んだが、ほのかな甘さと香りがあり私好みで中々。燗に付けるとキレは良くなるが少々甘さが残る感じがある。

山菜の苦みなんかには良い感じだし、バランスが良く、晩酌には十分だ。清酒に慣れていない人でも美味しいと思えるんじゃないかな。
b0092678_082577.jpg

[PR]
by sakenomi_don | 2010-02-07 23:59 | 清酒
まだまだ寒い日は続くが、一部の人には辛い季節が近づいてきた。ぼちぼち目がかゆくなり鼻がムズムズして来る、そう、花粉症の季節だ。私の場合は鼻が詰まって頭が痛くなり、呑むとその傾向が増すのがやっかいだ。
b0092678_22401699.jpg
そんなこともあるのか、本日は昼前から頭が重く気分が優れない。もっとも、気分が優れない理由は花粉症だけでは無いのだが、、それはさておき、そんな日のランチ。

最近、我が家に導入された新兵器(ホームベーカリー)を使っての手作りPIZZAの準備が着々と進んでいる。そうなっては少しくらい呑まないとね。

と言うことで、イタリアワイン「Casa Sant'Orsola」を開けた。こちらは相当お安いワイン(ネットで調べるとびっくり!)ではあるがランチには十分かと思える味わいで、頭痛も良くなったりして(^^;
[PR]
by sakenomi_don | 2010-02-07 23:10 | ワイン